東京から八代まで1400KMのドライブ

9月11日
東名高速:9:40横浜青葉から東名に乗った。
箱根を過ぎるまで3車線で渋滞も無くきわめて順調に走ることが出来、1時間で富士川SA着。ここで雪のない富士山の撮影。
12:00浜名湖SA到着。浜名湖だからうなぎでも食べようとレストランによったが、日本料理専門の方は満席で、レストランにしてうなぎを注文したが、非常に濃い味のタレがたっぷり掛かったうな丼で、ちょっとへきへきした。
14:00多賀SA到着、名古屋付近はウトウトして知らぬ間に通り過ぎたが、ここもさしたる渋滞なしに通り過ぎたようだ。中央道、北陸道の合流点も渋滞無く快調。多賀SAには高速道としてはここだけと思うが、宿泊設備があり、10年程前に山口からのグループにここで仮眠してもらい、朝合流して蓼科にスキーに行ったことを思い出した。
15:00茨木インタを降りて一般道を走り娘宅に14:30到着。
茨木インターから娘のところにはカーナビがないと走れないので、この設定をしたが、見事失敗して細い路地をうろうろする羽目になった。原因は、娘の住所がわからないので、電話番号でインプットしたこと、地図表示がヘッドアップになっており方向感覚がおかしくなっていたことに加えて、JRの駅茨木と阪急電鉄の茨城市駅をも間違えたことによる。夕食後サンテレビで、阪神ヤクルト戦を観戦し、どうやら負けそうなので、
21:00ごろ、出発し大阪のホテルに向かった。吹田ICから名神に乗り豊中で降りて大阪に入るべくカーナビをセットして出発したが、広い幹線道路を走行しICに近づいたとき、車線を間違えていて車がぶんぶん走ってくるので、高速に乗り損ねた。高速と平行して一般道があるので、高速代の節約だと言いながら走っていたら大阪空港に出た。ここから阪神高速に乗って無事辿り着いたが、三角形の2辺を走る無駄をしてしまった。(名神に乗り損ね、中国道沿いに走っていた)
30分の予定が1時間掛かったが、ホテルに着くなり、マネジャーが今同点で延長に入っていますとの報告・・・結局引き分けでマジックを1つ減らしただけとなった。

 

9月12日
せっかく大阪にきたのだから、阪神百貨店で阪神グッズを買って行こうと10時開店にあわせて飛び込んだ。一般の売り場はスカスカなのに、阪神グッズ売り場は相当の人人人。
結局11時に大阪を出て阪神高速神戸線に乗った。神戸のあたりが渋滞で明石大橋着が12時。ここで昼食と記念写真。
なるとの渦潮が今日は大潮で見事だと言うので、それを見て行く事にして出発したが、雨が降ってくるし、カーナビの到着時刻は16:50となっており、息子の予定の時間より1時間延着になると出ており、割愛して四国に入った。写真は大鳴門橋。
四国に入ってカーナビでは道路の無いところを走っていることを発見。カーナビのDVDが古くて、新しい道路がインプットされてなかった。予定より2時間ほど早く着いてしまった。ホテルのチェックイン時間より早く着いたので、しばらく待たされて部屋に入りシャワー後仮眠。夜は高松の知人と会食後カラオケに。23時過ぎ帰室。
このホテル(東宝イン高松)は各室にLANが配線してあり、接続料無料である。メールチェックやいろいろ調べるのに重宝する。

 

9月13日
息子が坂出で一日所用があるので、私は休養日。昼過ぎから知人の車で牟礼町の山田屋で讃岐うどん。ここは規模も大きいためか有名ではあるとのことであったが、うどんそのものは今ひとつの感じで腰は強いが歯切れが悪い。
その後屋島にドライブし写真を数枚。
後はホテルで休養していたが、深夜3時ごろNY在住の知人からメールでパソコンについての問い合わせがあり、この返事に2時間ほど要し、結局寝たのは5時を回っていた。

 

9月14日
9:10坂出駅で落ち合い瀬戸中央自動車道に、途中与島PAで写真撮影と讃岐うどん小憩。この架橋にはワイヤーは君津で作ったが、私の勤務していた光ではメンテ用の作業車用ステンレスレールを熱押で作り納入した。完成直後にドライブし、船をチャーターして橋の下を遊覧し、感激したことを思い出しながら通過した。
山陽道に入り、徳山付近を12時ごろ通過、13時には関門橋に到着。ここで昼食と考えていたが、レストランが貧弱なので、古賀まで走ることにして13:30時ごろ古賀で昼食。
古賀を出たところで事故渋滞4KMを30分ほど掛かった。今回のドライブで初めて経験した渋滞だった。
その後は順調に走り、16時前には八代に到着本日の走行距離620Km。東京出発後約1420Kmのドライブが終わった。
息子の車を借用して球磨川沿いに40分ほど走り、さかもと温泉クレオンで露天風呂を楽しんだ。
ホテルは電話でインターネット接続ができるところを探し、八代ロイヤルホテルにチェックインし、ホテルのネット接続は無料ではあるが体感速度が低いので測定したら300KBPS程度のものであったが、メールチェックであれば十分役に立った。
LANケーブルがベッドの枕もとに出ており、この付近にはACコンセントが無く、ノートに付属の電源ユニットでは到底届かないところにあった。机の付近に出して欲しかった
   

 

9月15日
11:37八代発の特急つばめで博多に、博多発13:39ひかりで大阪へ。ホテルにチェックインすると、顔見知りの支配人が「阪神が同点に追いついています」との報告で、テレビに釘付けに。
ヤクルトが負けて、阪神の優勝が決まるまで近所の居酒屋で簡単に腹ごしらえをして、さて道頓堀に出かけようかと思ったら、テレビで大変な人出なのを見てあきらめて翌朝5時までテレビで余韻を楽しんだ。
   

 

9月16日
11時ごろ阪神デパートを覗いたら、大変な人出でデパートを一回り以上の行列だった。警備員に聞くと前夜12時頃から行列が始まり、今は3時間半待ちとの事。阪神グッズは既に購入済みであるが、優勝が決まらねば発売しないタバコを狙ったが、3時間以上待つ気もないのであきらめた。
昼過ぎに道頓堀のダイビング橋を撮影し、今回の優勝祝いの終わりとした。