玉川上水

小金井のホスピスに入院中の友人を見舞い、近くの玉川上水を小金井橋からモノレール玉川上水駅まで約9km歩いた。曇り時々雨の天気で写真には適さなかったが、もうここに来ることは無いだろうと記録したもの。

玉川上水には舗装されてない散策道がある。植えてある樹の保護の意味もあるのだろうが、足への負担は軽くて快適である。所々にイラストマップが掲示され現在地が分かるようになっている。このマップの原図 を東京都上水局のWEBで見つけたので、今回の歩きの範囲を切り出して下に示している。その他歩きの途中で見つけた掲示板も示している。

小金井橋付近で

貫井橋付近で 掲示地図 東京都水道局のWEBから 鷹の橋付近で

商大橋付近で

         
小金井橋 小金井街道が交差しており車の交通量が多い。川の写真は上流方向である。南岸の遊歩道は舗装無し、北は舗装あり。
貫井橋 、 
茜屋橋 新小金井街道が交差している。
小桜橋
喜平橋
山家橋
八左衛門橋
小平桜橋   西武多摩湖線が横断している。左の写真は下流側。右の写真は上流側である。
一位橋    
商大橋    
小松橋
鎌倉橋
久右衛門橋 津田塾正門に近い橋。ここから府中街道をJR西国分寺駅に歩く予定だったのだが・・・。
東鷹の橋
兎橋 この橋は水道局WEBの地図にもGoogleMapにも記載がない。    
鷹の橋 中央の写真は下流側の西武国分寺線を通過中の電車。
新小川橋 写真に写っている橋は上流側の「水車橋」
水車橋  
いこい橋
寺橋
くぬぎ橋
東小川橋
小川橋   交差点になっている橋。渡るのに横断歩道が回り込んでおり一苦労した。
西中島橋
清願院橋 橋全体がモノレール玉川上水駅と一体化している。
 
東京都水道局
小平監視所
羽村取水堰から引き入れた多摩川系表流水を玉川上水 - 当監視所 - 砂川線 - 東村山浄水場まで導水するために設けられたもので、主に表流水中に含まれる土砂やゴミの沈殿・除去及び水質監視を行う小さな監視所。現在の玉川上水は、ここで上水道としての役目を終える。ここからは下水処理水が放流されている。
モノレール
玉川上水駅